2019年12月のスケジュール と イベント「北ボラまつり2019」の報告

みなさま、こんにちは
12月になりました。
今年も後一ヶ月ですね。
12月はクリスマスに、大掃除、年越し準備、など忙しい日が続くと思いますが、お身体を大切にしてお過ごし下さい。

今月は①~④の順でご連絡させて頂きます。
① 12月のスケジュールのご連絡
② 乳がん体操教室のご連絡
③ 北区ボランティアセンターで行われた「第五回 北ぼらまつり2019」の報告
④ 私の乳がん術後の定期検査について。また、形成外科医から受けた、シリコーンインプラント再建後の注意点について。



まずは
①今月のスケジュールのご連絡をします
体験者サロンでの相談&相談者について
「虹の会の事務所」で相談をお受けします。
 下記のような体験をされた方がご相談をお受けします。
12月 7日(土):抗がん剤・ハーセプチン・ホルモン療法・リンパ浮腫治療・同時再建の体験者
12月 8日(日):抗がん剤・ホルモン療法・二期再建の体験者
 この日は私がお当番です。事務所に遊びに来て下さいね
12月14日(土):お休みです
12月21日(土):ハーセプチン・ホルモン療法・両側性乳がん・二期再建の体験者
12月28日(土):年末のためお休みです
 
 事前予約は必要ありません。
 直接事務所までお越しください。
 事務所までの道順は↓を参考にしてください。
 https://nijinokai-rainbow-2510.at.webry.info/201305/article_1.html
 時間は午前11時から午後4時までです。
 会員でない方もお気軽にお越しください
 お電話での相談も可能です 06-6353-2510


ゆんたくについて
12月はゆんたくはありません
 再発・転移した正会員の方のみ参加できます。
 (初回限定で非会員の方も参加できます)
 「虹の会の事務所」で相談をお受けします。
 事務所までの道順は↓を参考にしてください。
 https://nijinokai-rainbow-2510.at.webry.info/201305/article_1.html
時間は午後1時から4時までです。
 ※当日の電話相談は受け付けていません。ご了承下さい

忘年会のお誘い
日時:2019年12月4日(土)
 詳細はかがやき9月号をご覧下さい。
 玄米自然食・カラダとココロにおいしいごはんのレストランにて



次に
②乳がん体操教室のご連絡
乳がん術後は、可動域がせまくなり、腕や肩周りの筋肉は固まりやすくなり、痛みやリンパ浮腫などの原因になります
虹の会在籍の上田正子さんは、乳がん手術後すぐに体操を始めたそうです
そして現在は「乳がんサバイバー・介護予防体操インストラクター」として活躍されています。
一緒に体操とストレッチをすることによって筋肉を柔らかくすることはもちろん、
同じ乳がんサバイバーとして、心に寄り添いながら、前向きで明るい日々を過ごせるようにサポートすることを心がけているそうです。
私は体操教室には参加できていませんが、先日上田正子さんと会い、お話させてもらいました。とても明るく可愛らしい方ですご興味ある方は是非参加して下さい。
2019年11月11日(月曜日)開講
日時 :毎週月曜日(祝日休み)午後1時30分より 体操は約1時間
場所 :大阪市東淀川区大桐3-5-45
    大桐地域ウエルファーセンター老人憩いの家2F
持ち物:飲み物、タオル
定員 :10名
会費 :初回体験無料、2回目以降800円
申し込み:電話・メール090-6905-0940(折り返しご連絡します)
HPも是非ご覧ください→https://nyu-gan-taiso-123.amebaownd.com/
QRコードはこちら→https://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/001/138/63/N000/000/000/157468567568895172281-thumbnail2.jpg?1574685676544

③北区ボランティアセンターで行われた「第5回 北ぼらまつり2019」の報告
11月17日(日)11時から16時まで、北区ボランティア・市民活動センターにて、
大阪市北区社会福祉協議会主催のお祭りが行われました。
今年のテーマは「令和元年 学ぼう災!」
「防災」を学ぶコーナー・体験するコーナーがあり、屋外では「災害救助犬のデモンストレーション」も行われました。また、キッチンカーによる「天日塩らーめんべらしお」の販売もありました。
虹の会は2013年から毎年この活動に参加しています。
ピンクリボン啓発活動助成金を活用し、手作りクッキーの販売と、ピンクリボン活動として、チラシや啓発グッズ(カイロ・入浴剤・エチケットグッズ等)の無料配布を今年も行いました。
手作りクッキーは、会員のご家族が共同作業所で作っているものです。クッキーは全部で5種類ありました。素朴な甘みと、可愛らしいラッピングが魅力で今年も完売いたしました。
私は、小学生の子供を連れて参加させて頂きました。
12月.jpg


④ 私の乳がん術後の定期検査について。
また形成外科医から受けた、シリコーンインプラント再建後の注意点について。

先日、乳がん術後の2年目の検診がありました。
血液検査、マンモグラフィー、エコー検査を受け、一週間後に検査結果を聞きに行きました。
検査結果待ちの一週間は、心が落ち着かず、闘病生活のことを思い出し、ナーバスになりました。毎回の事ながら、全く慣れることができません

半年ぶりに主治医に会い、特に問題はないと告げられ、ほっと一安心
皮下注射(リュープリン)のホルモン注射は2年の予定だったので、今回が最後だと思っていましたが、主治医から、
「どうしますか?5年続けますか・・・?判断して下さい」と言われました。
主治医は、皮下注射2年と5年の乳がん再発抑制効果を比較したデータがないため、適切な期間は分からないと言いました。
また、私は年齢が40歳なので、治療を終了させれば、月経が再開する可能性はあるといいました。
私の場合皮下注射後の2、3日は痛みが続きます。また、この注射の医療費は安くはありません。
少し迷いましたが、次の注射の予約を入れました。

約2年前初めてこの皮下注射の一ヶ月製剤を打った直後、顔がパンパンに腫れたため、数ヶ月間注射をストップしました。しかし、その後症状が落ち着いたため再開し、この2年間で数回打ちました。
現在、一日に数回のホットフラッシュや、朝一番の関節のこわばり等の副作用はあります。
しかし、この2年間、完全に閉経状態になったことで、長年悩み続けていた生理痛から解放されました。また冬だけでなく、夏場のクーラーでさえ苦痛に感じていた冷え性も随分和らぎました。
皮下注射後は2、3日ほど痛みが続きます。また、医療費も安くはありません。
しかし、わたしにとっては副作用がいい作用をもたらしていることも事実です。今後もきつい副作用が出ない限り続けようと思います

その後、形成外科を受診しました
私は、乳がん手術と同時に乳房インプラントによる再建を行っています。
今、私の胸に入っているインプラントはアラガン社のナトレルという、表面がざらざらしたテクスチャードタイプです。このインプラントについて、今年7月、アメリカのFDAが自主回収・販売停止を決定しました。日本でも同社の製品が使用できない状況になりました。
乳がんとは異なる悪性腫瘍(ブレスト・インプラント関連未分化大細胞型リンパ腫)が発生する可能性があるためです。

この問題が起きてから初めての形成外科への受診でした。
主治医は「日本乳房オンコプラスティックサージャリー学会」の資料をもとに、丁寧に説明してくれました。
・このアラガン社のインプラントは、日本の健康保険で許可された唯一のインプラントであること。
・今年に入り、日本でもこの悪性腫瘍の報告が一例あったこと。
・世界的にはこのリンパ腫の発生頻度はインプラントの出荷数から1/3300-30000となっていて、幅が広い。これは欧米とアジアでは、地理的・遺伝的傾向を示している可能性が高いためと考えられること。
・インプラント挿入から平均9年ほどで発生する可能性があること。
・症状としては、インプラント周辺に液体がたまり、大きく腫れることで始まること。
・適切な定期検診において確認された場合においては、外科的な治療により十分治癒が見込められこと。
・すでに乳房インプラントを挿入している人において、予防的なインプラントの摘出は推奨していない。これは、アメリカや日本だけでなく、流通停止を早くから決定していたEUやカナダにおいても同じ見解であること。
(悪性腫瘍の発症リスクより手術にともなう出血リスク等が上回ると考えられるため)

そして
「当院では毎年の定期検診、3年に一度MRI検査を行います。」
「自分自身でも、何か異常を感じたらすぐに受診して下さい。」と言われました。
これらの話を聞いて、主治医に
「私は今後いつまで形成外科の受診の必要があるか」訪ねました。
主治医は「私たちは何年先でもウエルカムです」と言いました。
ということは一生涯??
正直、複雑な気持ちになりました。
まさか、乳房インプラントが自主回収の対象なるなんて、2年前は考えてもいませんでした。

今後、長期間にわたる乳房インプラントの定期検診について、色々悩んでも仕方ありません。
2年後のことですら、予測できなかった私です。
ということで、問題は先送りにしました
とにかく定期検診は必ず行くことを主治医と約束をしました。

そして、
私のセカンドおっぱいちゃん、これからもよろしく
と声をかけました



今月も最後まで読んで頂きありがとうございました



☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆

乳がん患者が集う場所≪虹の会≫事務所
〒530-0044 大阪市北区東天満 2-2-15 第六新興ビル 405号
Tel&Fax:06-6353-2510
2018年4月~の体験者サロン実施日
・毎週土曜日(第二土曜は休み)
・第二日曜日(1,3,7,8,11月は休み) 
※いずれも11:00~16:00
※つどい開催日、祝日、お盆、正月はお休みします。
画像

☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。・☆・。... 。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント